ふるさと納税でおいしいものをお得にゲット

意外と知られていないふるさと納税の特権

>

翌年以降の税金の負担を軽くするために

食品の返礼でうれしいもの

食品の返礼品で嬉しいものと言えば、やはり霜降り和牛などの肉類や、お米でしょうか。
私はお肉も良いですが、お米の方が嬉しいような気がします。この辺は好みなので何とも言えません。
肉類以外にも、フルーツやスイーツなど様々な返礼品があります。寄付金の額も大体1万円から5万円くらいが相場ですが、1万円までのコースや3万円までのコースなど、寄付金額に応じた返礼品のリストもあり、自分が欲しいものを選べるのでとても便利です。
例えば1万円でしたら、霜降りスライス肉や高級シャインなどが選べます。お店で1万円出して高級シャインや霜降り肉はなかなか購入する気がしませんが、寄付金と思えば出せるから不思議なものです。翌年以降の税金が抑えられることを思えば安いと思えるのかもしれませんね。

日用品も手に入る

返礼品は食品ばかりではありません。
トイレットペーパーやティッシュなどの消耗品からバスマットやブランケット、災害用品セットなど様々な日用品も揃っています。何を選ぶかは人それぞれですが、普段自分では買わないようなものを選ぶのも良いかもしれません。災害用品セットなど普段は後回しにしてしまうような品物も、これを機会に購入してみるのはいかがでしょうか。変わり種も色々あるので、リストを見ているだけで何だかワクワクしてきます。
普段は買わない物ですが、普通に購入するよりも安く手に入ると考えるためなのか、寄付金ということでお金を支払っている感覚がなくなるためなのか、ついつい要らないものまで選んでしまいがちなので、その辺りはしっかりと考えて選んでください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る